映画・ドラマ・アニメ・テレビのあらすじネタバレ。今週のスポーツ・生放送リスト。 今すぐ全部無料で見る方法をわかりやすく解説。 出演キャスト・作品関連情報・作品を語り合える総合エンタメコミュニティサイト。

エンタメゾン

U-NEXT

なつぞら

【なつぞら95話】無料で見る方法・あらすじ・ネタバレ・感想・キャスト・みんなの反応

なつぞら第95話のあらすじ・ネタバレ。無料で見る方法。

「なつぞら」95話 あらすじ

憤慨した夕見子(福地桃子)が、高山(須藤蓮)を連れて風車にやってきた。
夕見子が東京に来ていることを十勝の家族に伝えてしまったなつ(広瀬すず)を責め、東京から離れると言い放つ。
夕見子の言い分に対して、なつも思いをぶつける。
やがて、それを聞いていた高山が、夕見子やなつ、咲太郎(岡田将生)達を前にして、衝撃の告白をする。
/夕見子と高山が言い合いをしていると、その様子を密かに見ている人物がいて…。/

NHKオンデマンド(U-NEXT) より引用

「なつぞら」95話を見る方法

ネタバレ前になつぞらを見たい方はこちらの記事へ

「なつぞら」95話 ネタバレ

 

+ ネタバレを見たい方はこちらをクリック

なぜ逃げる?

風車に夕見子が高山を連れてやってきました。
夕見子はなつに東京を離れると言い、昨日までのお給金をもらいに来たと話します。
なつは夕見子にどうして親に説明せずに逃げるのか、好きなら親に説明するべきだと話します。
夕見子は結婚を認めてもらうことが幸せなら、幸せは他人に与えてもらう事なの?と反論します。
すると黙っていた高山がもうやめるべ、無理すんなや、俺と一緒にいてもいいことなんてひとつもなかったべと夕見子に言います。
夕見子がいいことはこれから作っていくんだべと言います。
場を落ち着かせるために亜矢美はとりあえずご飯にしようと話すのでした。

迎えに来た男

夕見子、高山、なつ、咲太郎、亜矢美の5人で朝食をとります。
高山は夕見子に駆け落ちが本気でうまくいくとは思ってなかったと言います。
すると亜矢美はジャズの持ち込みがうまくいかなかったからそう思うんじゃないのかと問いかけます。
亜矢美にそう言われ感情的になった高山はジャズなんて遊びだと言い捨てます。
そして自分が親の跡を継がないなんて無理だと言い、夕見子に自分を好きになったのも丸高デパートの息子だからじゃないのか?と言うのでした。
すると誰かが風車に入って来ますが、お茶を取りに行った亜矢美以外誰も気づきません。
なんと入ってきたのは泰樹でした。
高山の言い分は続きます。
自分の事は好きじゃないだろう?計算高くて偉そうでやさしさなんて感じたことはなかった。と言います。
夕見子は優しくできないのはあんたが甘えるからだと言うと。
高山はそしたらそっちが甘えればいいべ、そういう可愛げもないんだ君には。と言います。
すると突然なつが涙を流し話し始めます。
なつは夕見子が人に甘えられなくなったのは、親に甘えたい時期に自分がいたせいだと言います。
今まで生きてきてこんな素直で素敵な人見たことがない、夕見子が計算高くてえらそうだなんてあんたは夕見子を知らなさすぎる。
あんたに夕見子はやらない、夕見子との結婚は絶対に認めないと話します。
夕見子は興奮したなつにそもそも結婚する気はないんだからと言うと、高山も結婚する気はないと言い返します。
夕見子はショックを隠し、あんたは自由になんてなれないんだねと高山に言うと。
高山は、自由になってメシも作れん女と一緒になってもしょうがねえべと吐き捨て風車を出て行こうとします。
そして帰ろうとする高山の前に立っていたのは全てを聞いていた泰樹でした。
泰樹は・・・抹殺。と言い高山を殴り、高山は亜矢美にバッグを渡され逃げるように出て行くのでした。
高山の出て行った風車で泰樹は夕見子に、迎えに来た一緒に帰るべと言い、夕見子は涙を流し泰樹に抱きつくのでした。

泰樹?大樹?

風車での一件が終わり、なつと夕見子と泰樹が東京の街を歩きながら話します。
泰樹は牛より人が多いところは落ち着かないと言います。
なつがよく東京に来る気になったねと言うと。
泰樹は東京のパフェを食べてみたくて来たのだとはぐらかします。
夕見子はパフェ食べて帰ろうと泰樹に言い、泰樹はなつを誘いますが、なつは仕事で行けないと断ります。
泰樹はなつに体に気を付けて仕事を頑張れと言い、なつと別れます。
なつは泰樹と夕見子を見送ります。
するとなつは泰樹の後ろ姿を見て何かを思いつくのでした。

なつのアイディア

東洋動画でなつは思いついたことを絵にしていました。
なつが泰樹の後ろ姿を見て思いついたのは、今まで悩んでいた木の怪物の歩き方でした。
なつは坂場にそれを見せると、坂場は木の歴史を後ろ姿で表現したことを素晴らしいと話しこれで行きましょうと言います。
これまで悩んでいた木の怪物にとうとうOKが出たのでした。

(続く)

 

「なつぞら」95話のキャスト

■奥原なつ (おくはら なつ) ヒロイン
広瀬すず

■奥原咲太郎 (おくはら さいたろう) なつの兄
岡田将生

■柴田夕見子 (しばた ゆみこ) 柴田家 長女
福地桃子

■高山昭治
・須藤蓮

■岸川亜矢美(きしかわあやみ) おでん屋風車の店主
・山口智子

■坂場一久(さかば かずひさ)製作課。監督見習い。
・中川大志

■大沢麻子(おおさわ あさこ) 作画課。アニメーター・セカンド。原画・動画担当
・貫地谷しほり

■神地航也 (かみじ こうや) 新人アニメーター
・染谷翔太

■堀内幸正
・田中健太郎

■三村茜
・渡辺麻友

■下山克己(しもやま かつみ)作画課。アニメーター・セカンド。原画・動画担当。元警察官の異色アニメーター。
・川島明

■柴田泰樹 (しばた たいじゅ) 柴田家の主
草刈正雄

 

■語り・・・内村光良
■作・・・・大森寿美男
■音楽・・・橋本由香利
■主題歌・・スピッツ「優しいあの子」

「なつぞら」95話のみんなの反応

 

※この日は京アニ放火事件が起きた翌日でした。
 

管理人タメゾウの感想

今回は夕見子の恋の顛末の回でしたね。

夕見子にはちょっと辛い恋になりましたが、いい経験になったでしょう。

twitterでは高山を非難する声の嵐でしたが、管理人の感想としては正直高山がかわいそうだったなぁと思いました。

社長の息子としてプレッシャーを生まれながらにして持ち、そこから逃げ出すと今度は夕見子からのプレッシャーに悩まされる。

少しは甘えられる場所が欲しかったんじゃないかなと。

しかも最後は完全アウェイの中、追い込まれ殴られ退場させられるという救いのない展開で、個人的にカタルシスはなかったですねぇ。

高山にも魅力的な側面があったから夕見子も好きになったんでしょう。

おそらく、高山は夕見子なりの甘えられる場所になっていたんじゃないかなぁと。

まぁ高山というキャラクターはダメなとこばかりが強調されてかわいそうだなぁという印象になってしまいました。

ただあえて良かった点と言えば高山のなぐられた時の表情と演出ですね。

見てなかったら是非見て欲しいポイントです。ぐしゃっといってますから!(笑)

なつの担当する木の怪物もうまくいったみたいですし、短編映画の方は順調ですね。

あと最後のナレーターのウッチャンの歌は笑いました。

また次回が楽しみです。

U-NEXT

見逃したNHKの動画を完全無料で見る方法 1

はぁー。 あれ?ユーコちゃん。ため息なんてついてどうしたの? あっタメゾウさん。 実は今朝寝坊しちゃって毎日見てる朝ドラを見逃しちゃったんですよ。。。 はぁー。今までずーっと見逃さずに見てきたのに。。 ...

Copyright© エンタメゾン , 2021 All Rights Reserved.