映画・ドラマ・アニメ・テレビのあらすじネタバレ。今週のスポーツ・生放送リスト。 今すぐ全部無料で見る方法をわかりやすく解説。 出演キャスト・作品関連情報・作品を語り合える総合エンタメコミュニティサイト。

エンタメゾン

U-NEXT

なつぞら

【なつぞら83話】無料で見る方法・あらすじ・ネタバレ・キャスト・みんなの反応

なつぞら第83話のあらすじ・ネタバレ。無料で見る方法。

「なつぞら」83話 あらすじ

千遥(清原果耶)に会いたい一心で十勝にやってきたなつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)。
しかし、柴田家に着いたころには、すでに千遥の姿はなかった。
泰樹(草刈正雄)にも、なぜ千遥がなつの到着を待たずに出て行ったのかその理由がわからない。
そんななか、なつと咲太郎あてに千遥からの一通の手紙が届く。
そこには、戦後、なつたちと離れて暮らした千遥の生い立ちや、なつに会わないまま帰った本当の理由が記されていた…。
NHKオンデマンド(U-NEXT) より引用

「なつぞら」83話を無料で見る方法

ネタバレ前になつぞらを見たい方はこちらの記事へ

「なつぞら」83話 ネタバレ

 

+ ネタバレを見たい方はこちらをクリック

シーン1 千遥の手紙

千遥が消えて二日後、千遥から手紙が届きました。
届いた手紙の後ろには千遥と書いてあり、消印は帯広とありました。
なつが手紙を読み始めます。
千遥は子供のころ預けられた家にいるのがつらくて逃げ出しました。
なつと咲太郎のいる東京に行けると思い、線路をたどって歩くと復員兵の人に助けられ東京へたどり着きます。
復員兵は千遥のことを自分の娘と言い置屋に売ることにしました。
置屋のおかみ(光山なほ子)は千遥を戦災孤児と届け出、自分の養女として千遥を迎え入れ育てました。
そうして千遥は置屋の娘になったのでした。
そんななか千遥に結婚して欲しいと言う人があらわれます。
千遥は求婚者が自分には不釣り合いなくらい立派な家柄の人だと言います。

シーン2 兄からの手紙

千遥は結婚を申し込まれた時、養母(置屋のおかみ)から咲太郎が千遥にあてた手紙を渡されます。
手紙は千遥が置屋に来る前に送られた時のもので、千遥の荷物から見つけ養母が今まで保管していたものでした。
手紙にはなつのいる北海道の住所が記されており、手紙を読んだ養母はなつの家に連絡しようか迷います。
ただ、なつの暮らしぶりがわからない中、二人を会わせることがお互いのためになるのかわからず今まで隠していたのだと言い謝ります。
そして養母は、もし千遥が結婚をするのなら、昔の家族とは縁を切らなければならないことも教えます。
千遥は、兄や姉の記憶はなく、記憶にあるのはここでの幸せなことばかり、お母さんが望むのなら私は結婚をします。
お母さんの娘になれて本当に幸せです。
そう言うのでした。
そして千遥は最後に北海道のなつのもとに会いに行くことを許してもらいます。
もしなつが不幸なら、自分の幸せを投げ出してでも助け出そう、しかし幸せでいるのなら永遠に会わないと決意し北海道に行くのでした。

シーン3 千遥の北海道

そんな決意をした千遥を迎えてくれたのは、優しい柴田家の人々でした。
千遥は柴田家の人達にふれ、なつが幸せな暮らしをしていたのだとすぐ理解しました。
そして電話でなつと咲太郎と話をした時に忘れていた記憶がよみがえります。
なつとおばあさんに芋をめぐんでもらったこと。
靴磨きをしてチョコレートをもらったこと。
咲太郎が大勢の人の前でかっこよく踊っていたこと。
咲太郎、なつ、のぶ、千遥、4人でつりをしたこと。
そして、なつが泣いてる千遥を力いっぱい抱きしめてくれたこと。
小さい時の思い出があふれ出てきたのでした。
続けて千遥は柴田牧場ではなつの服を着て働いた時には、お姉ちゃんに抱きしめられたようだったと言います。
そしてそんな気持ちでこのまま咲太郎となつに出会ってしまったら、もう別れられなくなるから逃げ出したと言うのでした。

シーン4 残されたもの

さようならごめんなさいと書かれた手紙の最後には、なつと咲太郎を思い出し絵を描いたとありました。
なつが手紙の最後をめくると、そこには優しそうに笑うなつと咲太郎の姿がありました。
それを見てなつと咲太郎は涙を流すのでした。
なつは一人部屋に戻り、千遥の残した服を手に取りそっとだきしめるのでした。
(続く)

 

「なつぞら」83話のキャスト

■奥原なつ (おくはら なつ) ヒロイン
広瀬すず
粟野咲莉 (幼少期)

■奥原咲太郎 (おくはら さいたろう) なつの兄
岡田将生
渡邉蒼 (幼少期)

■奥原千遥 (おくはら ちはる) なつの妹
清原果耶
田中乃愛 (幼少期)

■柴田泰樹 (しばた たいじゅ) 柴田家の主
草刈正雄

■柴田富士子 (しばた ふじこ) 泰樹の娘
松嶋菜々子

■柴田剛男 (しばた たけお) 富士子の夫 (婿養子)
藤木直人

■柴田照男 (しばた てるお) 柴田家長男
清原翔

■柴田砂良(しばた さら) 照男の妻・弥市郎の娘
北乃きい

■柴田明美 (しばた あけみ) 柴田家 次女
平尾菜々花

■佐々岡信哉 (ささおか のぶや) なつの幼馴染 (命の恩人)
工藤阿須加
・三谷麟太郎 (幼少期)

■戸村悠吉 (とむら ゆうきち) しばた牧場の従業員
小林隆

■戸村菊介 (とむら きくすけ) しばた牧場の従業員 悠吉の息子
音尾琢真

■光山なほ子 千遥の養母 置屋のおかみ
・原日出子

■なつにさつまいもをくれたお婆さん
・北林早苗

 

■語り・・・内村光良
■作・・・・大森寿美男
■音楽・・・橋本由香利
■主題歌・・スピッツ「優しいあの子」

「なつぞら」83話のみんなの反応

 

 

U-NEXT

見逃したNHKの動画を完全無料で見る方法 1

はぁー。 あれ?ユーコちゃん。ため息なんてついてどうしたの? あっタメゾウさん。 実は今朝寝坊しちゃって毎日見てる朝ドラを見逃しちゃったんですよ。。。 はぁー。今までずーっと見逃さずに見てきたのに。。 ...

Copyright© エンタメゾン , 2021 All Rights Reserved.